PAGE TOP

スマホWi-Fiの使い方

    • 各ボタンについての説明です。お知りになりたいボタンの番号①から⑮をタップしてください。

    •    
    • OLIOLI 03 02 04 05 01 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15
    • 目次をタップすると詳細説明が表示されます。

    • 1Wi-Fi

    • Wi-Fiルーター機能を利用する場合にタップしてください。
      1.ホーム画面のWi-Fiをタップする。
      2.スイッチ辺りをタップする。

    • 3.画面最上部に又はのアイコンが現れたらOK(15秒ほどかかります)
      スイッチ部分が緑色に表示されるとともに、左側の文字が「ON」になります。

      ※「ON」のときにスイッチ辺りをタップし、Wi-Fi機能を「OFF」にすると、WiFi機能は使えなくなりますが、スマホWi-Fiのバッテリー消費を抑えられます。

    • 4.接続したいスマホやタブレットのWi-Fiをオンにし、表示されるWi-Fiネットワークの中からSSID“SumahoWiFi***”を選択し、パスワードを入力してください。

      SSIDとパスワードは、Wi-Fi機能画面の中央およびスマホWi-Fi本体裏面に表示されています。

    • 同時接続できるWi-Fi機器の最大数は5台までとなります。

      Wi-Fi機能を使うと電池消費が早くなります。

      レンタル中に使用可能なデータ量は、0.5ギガバイト×泊数です。

      ハワイでは建物内や地下に居たり、その日の電波状況により通信されない場合があります。

      お客様ご自身のスマートフォンなどでのインターネット接続は、必ずWi-Fi機能からの接続をご利用ください。

      データローミング等の有料通信による課金はお客様ご自身の負担となりますのでご注意ください。

    • 2オリオリハワイ活用講座

    • ハワイ滞在中に役立つ動画です。
      各動画をタップしてご覧になってください。

      ※エアポートエクスプレスの説明がありますが、空港タクシー送迎のお客様はタクシー乗車券が配布されます。

    • 3直通電話

    • 電話をご利用の際にタップすると下記メニューが表示されます。
      通話料金は全て無料です。

    • ①このボタンをタップして「OK」すれば、24時間、いつでもどこからでもオリオリインフォメーションセンターにつながります。
      滞在中、困ったことや知りたいこと、オプショナルツアーやレストランの予約など、お気軽に相談ください。
      なお、夜8時から翌朝6時までは、緊急時の対応のみとなります。

    • ②アメリカ国内の電話番号への発信が可能です。日本の電話番号を含め、国際電話番号への発信はできません。

      ≪電話着信時の操作≫

      【画面OFF時に電話が鳴ったら】
      受話器マークを左から右へスワイプすると、応答できます。



      【画面操作時に電話が鳴ったら】
      をタップすると、応答できます。

    • ③スマホWi-Fiを紛失・盗難・破損したときの補償額(スマホ本体$400、回線停止料$50)の支払いを免除する、補償プランお申込み窓口へお繋ぎします。
      プラン加入料金は$3/泊(税別)で、貸出日から返却日までの泊数分を乗じた料金がかかります。
      加入される場合は、クレジットカードへの課金となりますので、スタッフにカード番号を口頭でお伝えください。
      なお、領収書は出ませんので予めご了承ください。

    • ④オリオリタクシーを呼び寄せる際の短縮ダイヤルボタンです。
      トップ画面のオリオリタクシーボタンからもご利用いただけます。

    • ⑤オリオリタクシー乗り放題のお客様専用ダイヤルです。

    • ⑥シェラトンワイキキホテルにあるドクターオンコールという救急病院への直通電話です。

    • 4ルックJTBアプリ

    • ハワイ観光やレストラン、ショッピングの情報収集に便利!
      アプリ起動後、まずは「観光スポット検索」をタップください。
      なお、一番下の「JTBショッピング」では日本へ直接宅配するお土産を閲覧・注文することができます。


    • 「JTBショッピング」画面で、「ホノルル(オアフ島)」選択すると下記画面が表示されます。日本へ直接宅配するお土産を閲覧・注文することができます。

      「観光スポット検索」画面で、「ホノルル(オアフ島)」選択すると下記画面が表示されます。目的別にご覧になりたいメニューをタップしてご利用ください。

    • 5インターネット

    • インターネットボタンをタップするとYahoo! Japanのスマホサイトトップページにつながります。調べものなどは、検索バーへキーワードを入力してください。

    • 6お役立情報

    • JTBハワイスタッフが厳選した、ハワイご滞在中に便利なサイトへのリンクを掲載しています。

    • 7オリオリタクシー

    • オリオリタクシーボタンを押すと、下記3つのメニューが現れます。

    • ①オリオリタクシーを呼び寄せる際の短縮ダイヤルボタンです。トップ画面の電話ボタンからもご利用いただけます。

    • ②オリオリタクシー乗り放題のお客様専用ダイヤルです。ご利用にあたりオリオリカード(ゴールド)と乗車クーポン券の両方が必要です。

    • ③オリオリタクシーアプリが起動します。

    • ‘OLI‘OLIタクシーアプリの使い方

    • 8オリオリフットワーク運行状況

    • オリオリフットワーク運行状況ボタンをタップすると、下記5つのルートメニューが現れます。

    • 左のルート名のボタンをタップすると、ルート全体のマップおよび全停留所名が停車順に表示されます。また、ルート上のおすすめスポット▼をタップすると、観光スポットや店舗の詳細情報(ブログでの紹介記事など)を見ることができます。

      ※ココをタップすると、さらに詳細情報が表示されます。

    • 右の運行状況確認のボタンをタップすると、お客様の現在位置と、選択したルート上を走行するオリオリフットワーク車両の位置をご確認いただけます。

    • 9Google翻訳

    • Google翻訳アプリを起動すれば、通常の英和・和英翻訳はもちろん、スマホWi-Fiのマイクとスピーカを使って通訳的に活用させることもできます。

    • 手書き文字は、「テキストを入力(日本語)」のときは日本語が、「テキストを入力(英語)」のときはアルファベットが認識されます。入力言語の切り替えは、「」をタップします。

      会話をタップすると会話用画面に切り替わります。

      スマホWi-Fiに日本語で話しかけるとスピーカーから英語が、英語で話しかけるとスピーカーから日本語が流れます。

    • 10Googleマップ

    • Googleマップアプリを起動すれば、行先検索、経路検索など通常のマップ機能はもちろん、地図に表示されているエリア周辺の店舗やイベント、観光スポット等を表示させることもできます。

    • 【行先検索】
      行先の検索は、ココに地名を入力します。

    • キーワードを入力し始めると、検索候補が表示されます。

    • JTBオリオリステーションをタップすると、所在地のマップと住所や営業時間が表示されます。

    • 【経路検索】
      さらに「経路」をタップすると、現在地から検索した目的地までの経路マップが表示されます。通常は、車での移動経路と所要時間がまず表示されます。

    • バスのアイコンをタップすると、現在地から検索した目的地までのバスでの乗り継ぎ候補が表示されます。

    • このあたりから上方へスワイプ

    • 例えば、「居心地の良いレストラン」をタップすると、このジャンルにカテゴライズされた、周辺のレストラン情報がズラっと並びます。Googleマップに集まってくる最新の情報を見ることができるので、ぜひご活用ください。

    • 11ホームボタン

    • ホームボタンをプッシュするといつでもこのスマホWi-Fiの待受画面に戻ることができます。

    • 12一つ前に戻るボタン

    • 一つ前のページや画面に戻りたい場合にご利用ください。

    • 13音量ボタン

    • 音の設定ができます。音量ボタンをプッシュしたら、着信音の音量の調整ができます。通話中にプッシュすると通話音量の調整ができます。ボタン上部で音量アップ、下部で音量ダウンとなります。歯車ボタンをプッシュすると各音の調整ができます。

    • 14スリープ/電源ボタン

    • スリープ機能のON/OFFは短プッシュ、電源のON/OFFは長プッシュとなります。スマホWi-Fiを長時間ご利用になりたい場合は、こまめにスリープ機能を使うことをお勧めします。

    • 15充電コネクタ

    • スマホWi-Fiを充電するときにこのコネクタをご利用ください。充電ケーブルは同梱のマイクロUSB端子ケーブルをご利用ください。